専業主婦申込みに必要な書類は?

基本は身分証明だけでよい

専業主婦の方がカードローンを利用したいと考えているなら、基本的に身分証明だけで問題はありません。身分証明を出すことによって、その人であると証明できるため、カードローンが発行できると判断されることになります。

 

ある程度低い限度額で借りることを検討しているなら、カードローンを発行している会社に身分証明だけを出しておけばいいです。収入証明は、専業主婦の方が収入を持っているわけが無いので、基本的には出さなくてもいいことが多いです。

 

しかしある方法を採用すると、色々な提出書類が増えてしまうので気をつけなければなりません。

 

 

その条件として借入をする額が多くなっている場合です。本来専業主婦の方は、制限されている範囲内で利用することになりますから高額な利用はできません。


しかし同意があれば沢山借りてもいいことになっていますので、望めば可能となるケースがあります。カードローンを発行している会社に他の方の同意書、そして収入証明書を出すことによって、沢山貸してもいいだろうと判断されるようなら認められます。

 

50万円くらいならそうしたことは起こらないのですが、100万円くらいになると出すように言われることが多いので、

 

 

理解して準備を進めてください。


これは内緒で借りることが難しいことを意味していますので、専業主婦の方がカードローンを利用するとき、高額な利用をするなら配偶者の方にも理解してもらわないと駄目なことを知ってください。