主婦でプロミスのカードローン利用は可能か?

主婦のプロミスの申し込みについて

プロミスは消費者金融でも大手のサービスを展開していて様々な人が借りることができますが、主婦であっても一定の条件を満たせば借入をすることができます。まずプロミスの審査条件としては年収条件がありまして、

 

 

一定の安定した収入が必要となってきます。


そのため主婦であってもアルバイトやパートをしている場合は審査さえ通過すれば借入をすることも可能となります。一方で専業主婦の場合には基本的に収入が0円ということになるので、返済能力が無いとみなされて

 

 

審査に通過することはないので申込段階でNGとなります。


この年収の条件には総量規制というものが関係しており、これによって年収の1/3以上の借入をするのは制限されています。この総量規制は消費者金融のお店に対応しているのでプロミスでも収入が無い専業主婦は借入をすることができません。また、

 

 

主婦がアルバイトやパートをしている場合でも必ず審査に通過するのかというと決してそうではありません。


これは一般的な借入の条件になるのですが、まずは前述の総量規制により年収の1/3以上の借入を申し込むとそれは不可となってしまいます。またキャッシングの審査時には個人のキャッシングやクレジットカードの履歴が信用情報機関というところから参照されるので、

 

 

例えば各種の返済の遅延などがあると審査は更に厳しくなります。


また少ないケースですが他社からの借入件数が多くなると当然ですが返済能力が低いとみなされて借入できないこともあります。