利息の日割り計算を理解しておく

キャッシングでお金を借り入れた場合には、契約内容に基づいて返済を進めていくことになります。元金以外に利息を支払っていくことになるのですが、キャッシングの利息計算は日割計算によって行われていることに注意が必要です。

 

1ヶ月ごとに利息が決まる月割計算ではありません。

 

 

日割り計算は本当に得なのかなぁ?


日割計算というのは文字通り金利が1日ごとに発生するシステムですが、返済する人にとっては大きなメリットがあるので、正しく理解しておくことが大切です。

 

 

今月は余裕がないから期日ギリギリに返済するしかないわ!


キャッシングでお金を借り入れている場合、手元の資金に余裕がなければ期日まで待って返済することになります。

 

しかし、余裕ができたら早めに返済を行う繰上げ返済を行うこともできるのです。もし1ヶ月ごとに利息が決まる月割計算が行われていたら、早く返済しても1ヶ月分の利息を支払うことになるため、繰上げ返済を行うメリットはありません。

 

 

来月余裕があれば繰上げ返済すると得ですよ!


ですが、1日ごとに利息が決まる日割計算であれば、返済する日までの利息を支払うだけで済むため、早目に返済するメリットが生まれます。この点が、日割計算と月割計算の大きな違いでもあります。

 

繰上げ返済を行うと得することができますが、どのくらい得するのかシミュレーションを行うことが大切です。目先の利益だけを考えて繰上げ返済すると、生活に支障が出る可能性もあるので返済日まで待つ方がよいケースもあるのです。

 

また、借入の一部だけを返済する一部繰上げと全額を返済する一括繰上げの2種類があり、資金状況に応じて選ぶ事がポイントです。